Googleアルゴリズムと対処方法

2019年04月8日

花粉の季節「タウロミン」というアレルギーの薬を飲みながら、
皮膚のかゆみと戦っている ようきょん です。

今回のお題は「Googleアルゴリズムと対処方法」です。

そもそも「Googleアルゴリズム」って何?ということですが、

「200以上の要素で構成されたGoogle検索順位を決める仕組み」のことです。

この仕組みは日々調整され、大きな変更がある場合に
Googleが公式にアップデートの発表をするわけです。

今年3月12日にもコアアルゴリズム(コアとなると大幅なアップデートになります。)
のアップデートがあったことが公式に発表されています。

今後もマイナーアップデートはもちろん、
コアアルゴリズムのアップデートも起きます。

この変動への対処方法は。。。基本的に次の3つのステップです。

(1)順位変動を見守る!

これが結構大切だったりします。
なぜなら、大きなアルゴリズムの更新があった場合は、
しばらく順位が変動します。

一時的な下落にもかかわらず、
サイトに手を加えてしまうと
逆に下落してしまう可能性があります。

その間は、落ち着いてアルゴリズム変化の内容を
調査・把握するのが先決です。

(2)狙っているキーワードで上位で表示されている競合サイトと比較して、
何が必要な対策なのかを検討、仮説を立てる。

これは、順位が安定してから行うのが最善です。
変動している間に上位に来ているサイトは、
一時的に上位になっている場合があります。
参考になりません。

(3)仮説を元に対策を実施。

あくまでも仮説なので、実施して効果がなければ、
次の仮説を立てて、調整を図ることが必要になります。

Googleのアルゴリズムがあった場合は、
大幅な変更が必要になる場合もあります。
今上位であっても、Googleがアルゴリズムの変更に合わせて、
サイトの修正を行い続ける必要が出てきます。

ポータルズでも現在「検索順位アップ!診断」を
実施しております。

ご希望の方は、以下のURLの内容をしっかりお読みいただき、
専用フォームよりお申込みくださいませ。

こちらからどうぞ

いしの編集後記

あとがき代打のいしです!

私も花粉症なので
毎日目のかゆみと鼻のムズムズに悩まされています…

春が終わっても稲の季節には
また同じことになるので今から憂鬱です。

私たちを悩ませている
「Googleアルゴリズム」についてですが、
毎月と言っていいほどいろいろと更新されています。

ようきょんさんがお伝えしていますように
今上位であっても、Googleがアルゴリズムの変更に合わせて、
サイトの修正を行い続ける必要が出てきます。

私のサイトはどうかなと気になっている方は
一度お申込みを検討してみてくださいね。

▼同カテゴリーの最新記事